キャロル ~知られざるハイスミス~
518b948e62d7d509ac000448

キャロル ~知られざるハイスミス~

¥915 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

芸術家志望の少女、テレーズは、アルバイト先で美貌の人妻キャロルにであい、その人生を大きく変えていきます。 『キャロル』はサスペンスの女王、パトリシア・ハイスミスが、別名義で書いた初期のベストセラーです。ハイスミス名で再版された時も、好評をもって迎えられた、サスペンス風味のロマンスです。 映画化が決まっているにも関わらず、日本で唯一翻訳の出ていないこの長編を、ハイスミスの私生活や時代背景をからめて、詳細に解説しています。 「キャロル? ああ、♀♀物だから興味がないよ」という方にも、ぜひ、目を通していただきたい一冊です。 東京創元社顧問:戸川安宣氏「精緻な考察に感服しました」 翻訳家:北原尚彦氏「ハイスミスへの理解が深まる一冊」